泣ける映画ランキング

とにかく泣ける!!感動的な映画から悲劇的な映画まで、とにかく泣ける映画をランキング。なんだか気持ちがモヤモヤ、ムシャクシャして、気持ちを吐き出したいけど吐き出せない・・・。そんな時は、泣ける映画を見て、思いっきり涙を流して、スッキリするのもいいかも!?

  • 1位手紙

    泣ける度 : 8点(総合得点 : 34点)

    手紙の朗読や回想以外は台詞のない玉山鉄二さんですが存在感を十分に感じさせられました。そして、山田孝之さんは色々な役をされていますが、こういった影のある役がすごくはまりますね。表情一つで表現される感情が・・・

  • 2位いまを生きる

    泣ける度 : 8点(総合得点 : 35点)

    これは、本当に良かったです。
    映画の中に出てくる、様々な詩や言葉、それから、それぞれの生徒の純粋な生き方に勇気づけられました。トッドに対するニールの接し方が、すごく好きでした。それぞれの・・・

  • 3位Mother

    泣ける度 : 8点(総合得点 : 33.5点)

    芦田愛菜ちゃん恐るべしです。もらい泣きしそうになります。それ位ストーリーがいいとも言えるのですが…全11回のドラマですのでそれぞれのMotherの物語にじっくり入り込んでいくわけですが…個人的には高畑・・・

  • 4位フラガール

    泣ける度 : 7点(総合得点 : 32.5点)

    嫁さんに薦められて見ましたが、いい映画でした。ストーリーの良さだけでなく、役者さんのフラダンスもかなり力が入ってて、一生懸命練習したんだと思います。松雪泰子さん演じるフラダンスの先生が、今回の映画のフ・・・

  • 5位八日目の蝉

    泣ける度 : 7点(総合得点 : 30点)

    すれた少女役の井上真央さんですが、なかなかのはまり役でした。「母親と娘」の話ですから男の僕には感じ得れないこともあるのでしょうが、例え血のつながりがなくても親と子の愛情は存在すると教えられる作品ですね・・・

  • 6位エレファント・マン

    泣ける度 : 5点(総合得点 : 29点)

    実在した生まれつき奇型の青年、ジョゼフ・メリックの半生を描いた映画です。
    衝撃的でした。
    すごく痛々しくて、どのように気持ちを持っていいのかわかりませんでした。
    事・・・

このランキングは、私たち夫婦二人(S&K)が、それぞれ自分達の感覚で決めた、泣ける度に基づいています。また()内の点数は、その映画の泣ける度以外の点数も含めた総合得点です。それぞれの映画の点数を見る場合は、見たい映画のタイトルをクリックして確認して下さい。