パッセンジャーズ

作品情報

原題
Passengers
監督
ロドリゴ・ガルシア
脚本
ロニー・クリステンセン
出演者
シャノン/ペリー/アーキン/エリック・クラーク/クレア・サマーズ/他
製作年度
2008年
上映時間
93分
製作国
アメリカ

パッセンジャーズのレビュー

  • [K]

    セラピストをしている主人公、クレアは、ある飛行機事故の生存者の心のケアをすることになった。しかし、グループカウンセリングをしていると、日に日に出席者が減っていく。また、自宅での個人カウンセリングを希望してきたエリックは異常な躁鬱状態を繰り返す。そして、何かを隠している様子の航空会社の人間。関われば関わるほど、謎が増えていくこの飛行機事故。クレアが最後にたどり着く、この飛行機事故の真相とは・・・。
    最初は、カウンセリングしていく人達の謎を解き明かしていく映画だと思っていたのですが、不可解なことが次々と起こり、最後には意外な結末がまっています。後から考えると、なるほどと思えて、そして、ちょっと怖いそんな映画です。

    好きな登場人物 エリック

推理度 サプライズ度 後から考えると怖い度 おすすめ度 合計
S 6点 8点 9点 5点 28点
K 7点 8点 8点 7点 30点
平均点 6.5点 8点 8.5点 6点 29点